○医学部体育会part1

医学部体育会part1

こんにちはV12エンジンです。
医師は体育会色が強い職種ですがその源泉を見て行きます。
このテーマは話が長くなりがちなので以下のpart分けをしています。

Part1 部活の概要・入部まで
Part2 医学部体育会の功罪
Part3 これからの医学部体育会

多くの医学生は医学部の部活に所属します。
これは普通の部活と比べて少し色が違いまして構成メンバーがほとんど医療系の学生あり、時には医学部医学科の学生しか入部を受け入れていないところもあります。
※ ただしマネージャーには門戸を広く開いていること多し(笑)

自分の大学についてみると入部の流れは以下の感じです。
晴れて4月に医学部入学

入学して1,2日で医学部体育会という医学部の部活を統括している組織に説明会を半強制的に受けさせられます。

入学生はその日のうちに希望の部活を紙に書かされ説明会後には拉致されるように新歓に連れて行かれます。

その後も全学のサークルなどに比べて何倍も長い期間で新歓が続きます。

4月の終わり頃には部活が決定。

概要としてはこんな感じです。

医学部ながらお金持ちの部活も存在しそのような資金豊富な部活ではかなり豪華なイベントが行われていたりします。
(例)最高級黒毛和牛のBBQ、クルーザーディナーetc

高校生ではあまり体験しない世界なのでギャップを感じてしまう人も多少いるかと思います。

また今は耳にすることは少ないですがかなり強引に勧誘を行うこともあり、電話番号の時代は毎日のように電話がかかってきていたようです。

そしてこのように甘い蜜(真偽不明)によって入部させられた医学部生には色々と待ち受けていることがあります。

短いですが今回はここまでとします。
それでは!

written by  エンジニア:V型12気筒エンジン

 

Follow me!

コメントを残す