〇Terulu開設の核心に迫る!!!

~Teruluがどうやって始まったのか~」

筆者はこの夏、2018年世界大学ランキング2位のスタンフォード大学に短期留学にいってきました~~(^^)/

キャンパスが広すぎて、迷子になることもしばしばありました。(笑)

スタンフォード大学は、アメリカのカリフォルニア州というとこにあるのですが、そこはなんといっても、気候が素晴らしい!!一年中、カラッとあったかくて、とても過ごしやすかったです(≧▽≦)

 

 

さあ、留学して、遊んでばかりではありません!ちゃんと勉強もしました!!(笑)

ちょっとかたくるしい話になりますが、、

印象的だったのが「デザイン思考」という何か問題とかを解決したいときに使われる思考法ですね~~。これは「観察・共感」「問題定義」「アイデア創出」「プロトタイピング」「検証」のステップがある考え方なんです!

 

僕にあてはめますと、まず医学部を観察してみたんです!みんな「出会いがないよ~」とか常に言ってて、実際僕も彼女がいないんで、すごく共感しちゃいました。(笑) そこで、“医学部生、出会い少ない説~~”という問題があるな!と感じたんですね。そこで、運営のみんなと沢山のアイデア出していって、このTeruluの開設に至ったんです!!

だから今はデザイン思考の考え方でいうと「検証」の段階に当たるんですね(´・ω・`)

 

ぜひ出会いが無くて苦しんでいる医学生の諸君はTeruluにすぐ参加!!

女子大生は将来医者になるであろう医学生をゲットしちゃってくださいね~~

 

デザイン思考って、なにか悩んでいる時とかにもすごく使えるので、是非使ってみてくださいね(^_-)-☆

 

以上、学生代表Fでした~~~~

Follow me!

コメントを残す