〇個人事業主とフリーランスの違い

~個人事業主とフリーランスの違い~

 

おひさしぶりです!学生代表Fです~!

だんだんと冷え込んできている今日この頃、カゼをひかないよう防寒対策をして出かけてくださいね(´・ω・`)

さて、今日はちょっとかたくるしい記事です、、(笑)

個人的に気になった個人事業主とフリーランスの違いについて調べていたのでまとめてみました~~

 

まず、個人事業主とは、税務上の区分の1つで、

株式会社などの法人を設立しないで、自分自身で事業を行っている人の事を指します。

 

ちなみに、「自営業者」と「個人事業主」はほとんど同じ意味だそうです!!

個人事業と人に言って伝わりにくかったら、「自営業だよ!」って言えば分かりやすいかもしれませんね。笑

自営業というと、個人経営の飲食店とかエステサロンなど店舗を持ったものを想像するのでイメージしやすいですね。

 

 

そしてフリーランスとは、

フリーランスというのは、働くスタイルの事を指します。会社員とは違い、フリーランスというのは特定の組織に属する事なく、仕事ごとに契約を結ぶ働き方です!

契約の結び方に選択肢があって、働く場所や時間の拘束がないそうです!

 

好きな時間に働いて、好きな時に寝て遊んで、夢のようですね。笑

縛られるのが嫌いな人は、会社勤めよりもフリーランスの方が向いているかもしれません!

 

 

いろいろ書きましたが、簡単にまとめると、

個人事業主:   税務上の区分

フリーランス:働くスタイルのこと

だそうです!!

 

使い分けが難しそうですが、ようするに区分の仕方が違うってことみたいですね。

 

今回はここまで!それではまた。

Written by F.

Follow me!

コメントを残す