○医学系ニュース紹介その3

こんにちは。タヌです。今回も面白いと思った医療系のニュースを紹介していきたいと思います。

第3弾!!

 

人間の爪のミクロン単位のゆがみから症状の治癒や悪化を判定する超小型センサーをIBM Researchが開発

 

 

人間の爪のミクロン単位のゆがみから症状の治癒や悪化を判定する超小型センサーをIBM Researchが開発

 

 

Fingernail sensor that can monitor your activities/health. IBM Lab, Yorktown Heights, NY Monday December 3, 2018. (Feature Photo Service)

 

 

IBMが爪につけて治療薬の効果のモニターができる、センサーを発表した

 

皮膚を用いる別の方法もあるが、感染の心配があるため結局爪のセンサーとなった。

 

現在ではパーキンソン病の震えを検出することが可能である。

 

 

 

 

感想

医療のデバイスが次々に開発されて便利な社会がどんどん形作られていきますね。

 

将来が楽しみです

 

 

それでは

 

written by  タヌ

Follow me!

コメントを残す